貧しい者はさらに貧しく、 富める者はますます富を増す

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

Madame池尻です。
外見も中身も本物志向

あなたのブランド力をグレードアップさせる
ブランディングディレクターの池尻まさよです!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

 

マタイの法則を知っていますか?

 

聖書の≪マタイ伝≫の一節で、

心の豊かさを表す言葉です

 

貧しい者はさらに貧しく、

富める者はますます富を増す
さてと、

あなたはどの様に解釈いたしますか?

 

家が貧しかったからとか、

学歴がないからとか

 

そんな言い訳ばかりして

豊かになることを放棄していませんか?

 

そうだとしたら、あなたは努力したくないから

貧乏を選択しているのですよ

 

貧乏でいる方が幸せだから

お金持ちになることを放棄しているのです!

 

私が言っていることが理解できますか?

 

 

さて、

今回はアメリカンドリームのお話です

第一弾はビル・クリントン元アメリカ大統領

 

 

ビル・クリントンの実父は、

彼が生まれる前に交通事故で亡くなっています。
クリントンは父親の顔を知らない…
母親の再婚相手は酒乱、

 

クリントン自らも

「私はアルコール依存症の継父のもとに育った

アダルト・チルドレン」と告白しています。

 

酒乱の継父のもとでの生活がどんなに悲惨なものか、

生い立ちは絵に描いたドラマだ

 

クリントンは成績優秀だった!

 

そんな彼は

自分の内面に潜むものと葛藤しながら

 

 

学問に未来を重ね

不幸を前向きに変換していったのです。

 

どこぞのおバカさんは

読み書きできればそれでよしと

冗談ではありませんよ!

 

勉強をするということは脳を鍛えることであり

考える力や判断能力を養うのです。

 

 

話を元に戻しましょう!

 

 

クリントンはハンサムがゆえにで女性にもてた

と思う・・・

 

あの容姿にあの甘いマスク、

あの目で見つめられると女性はクラッとくるはず…
ホワイトハウスでのモニカとの情事は有名だが

州知事時代にも女性問題を起こしています。

 

彼のこのような

繰り返される女性問題は成育歴にあります。

 

いつも、

いつも聞かされる母親のグチ
機能不全家族の子供の生きる手段は、

話すな・感じるな・信頼するな

 

 

クリントンのように

幼少時代の苦労を前向きに変換し

 

自分の中の最大の魅力を引き出し

個性や能力、特技として発揮する人もいるが

 

一方で身動きできなくなり

抑えきれない感情に支配される人には
学者やスポーツマン、音楽や芸術家、医者や経営者

などといった、いわゆる成功者の中に多数見るのですね~

 

濃い影は、

強烈な光を放つと言っても過言ではありません。

逆に、

強い光を放つものは濃い影を持っている…

 

 

アダルトチルドレンは、

強い自我を持った結婚相手や恋人のもとで、

深い心の傷を癒し、信頼と心の平和を取り戻すことができるのです。

 



悲惨な過去を昇華という防衛機制を使い、

クリントンのアメリカンドリームは、

強い自我を持った妻に助けられて成就していきました!
ひとが変わることの意義は、

貧しい者はさらに貧しく、
富める者はますます富を増す…

悩みを抱える世界のセレブの多くは、

セラピストの援助のもとに問題を解決しているのです。

 

どんな環境の中におかれていても、

人は変わることができるのです。

 

こんな言葉を聞いたことありませんか?

 

「あなたはあなたのままでいい」

 

ということは、

あなたは変わらなくてもいい…

 

ということは

あなたはこのままずーっと不幸でいなさい
あなたはずーっと貧しくしていなさい
あなたはずーっと自己中心的でいなさい

ということです!

 

 

自信のない無責任なセラピストの言葉を

真に受け取ってはいけません!

 

さあ、Madameの皆さま

あなたの夫はいかがですか?

 

*****************************************

「The Madame.」プレミアムセミナー
妻の帝王学@東京7月14日(土)

詳しくはコチラ

*********************************************

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください