ブランディングの極意・ジャクリーン編

Madame池尻です。





さて、皆さまも好きなかたのメルマガを購読してませんか?実は私も、ある方のメルマガのファンでして、毎日Mailボックスに入ってくるのが楽しみでした。





ところが最近、その方、鼻高々の何さまになっていくのですね~。誰かがSNSに投稿する、ゴージャスランチのシチュエーションやバーキンやケリーバッグなどが気に入らないようです。





私もかなりの辛口路線ですし、気をつけねば~!(ネバネバナットー)でもね、私とはチト違うんザマス。私の方が〇〇を持っているから…アハハ、〇〇ってお金と思ったでしょ?(チャウチャウヨ~)





まあ、何をしても自由な世の中、彼女の言いたい放題のそれもよかろう!言いたいこと言えない人が多いので、そのキレッキレキャラがうけるのです!(ワタシモネー!)





さて、ここから本題です!



皆さま、ジョン・F・ケネディってご存知かしら?
時は1961年1月20日、場所はテキサスのダラス、パレード中に暗殺された第35代アメリカ大統領です。





ジョン・F・ケネディの妻、名はジャクリーン!ファーストレディ・ジャクリーンは極上のブランディングをご披露してまいります。





ですが、ケネディ夫妻の結婚生活はなかなかのものでございます。夫ジョンの女癖の悪さから何度も何度も離婚の危機を繰り返すのですね~。





ですが、そうしながらもジャクリーンは「ジョン・F・ケネディ」という作品作りだけは手を抜かなかった!(カナ?)
※結婚はビジネス、夫は商品・・・





アメリカ大統領といえばホワイトハウス!
ジャクリーンは、ファーストレディになって最初に取り組んだのが、ホワイトハウスも全面改装です!





ホワイトハウスを、アメリカ文化を象徴する空間に仕上げたのが、ほかでもないジャクリーンだったのですね~。





「ホワイトハウスはこの国で一番素晴らしい家であり、人々が誇りに思い、この国の歴史を伝える生き物でなければならない」





素晴らしいコンセプトにのっとった改装費は、ホワイトハウスの維持費の一年分!なんとそれを一カ月で使いきったのです!それこそが上流階級のお嬢さまの金銭感覚!





上流階級のお嬢でありながら、出版社のカメラマンとして活躍!カメラマンといっても、英国のエリザベス女王の戴冠式などを担当するという大役ですからね。
そのキャリアとセンス…(コレコレ、ココココ、コケッココー!)





ジャクリーンは、女癖の悪い夫を名大統領へと仕上げていった名プロデューサーです。周囲の人々は、彼女の心臓はどんなに大きいのだろう…度肝を抜かれること度々…





ところが、長い間結婚生活は破綻状態、しかし、2期目の大統領選準備の時には、ジョン・F・ケネディに変化が見られます。自分にはジャクリーンが必要だと気づきのです!





夫が銃弾に倒れ、亡くなる時も葬儀の一部始終まで冷静に取り仕切りっていきます。子供たちの父親とのお別れの最後のシーンまで、ファーストレディとし完璧に演じ切ったのです!





そして、自分が全面改装したホワイトハウスを出て行く前に、これまでのホワイトハウスでのエピソードを残すことも忘れなかったのですね~。(オミゴト!)





世界中の多くの人から、可愛そうなファーストレディと同情を引き付けて、なんのなんの、ジャクリーンの頭の中では、ジョン・F・ケネディを歴史に残る伝説の大統領にする計画が着々と…





※結婚はビジネス、夫は商品…
結婚という最高のツールをどう使うかは人それぞれですが、使い方で人生が大きく違ってまいります。さてさて、あなたは結婚をツールと考えたことがありますか?





本名ジャクリーン・ケネディ・オナシ…
ブランディングの達人から学ぶことは、ブランディングとはイメージを形にすること…デス!





~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

★ブランディングモニター募集!
Madame池尻が
あなたを徹底的にブランディングします。

限定:3名様(1名確定済み)
条件:素直に行動する人!
料金:無料
期間:1年間(月2~3回のセッション)
遠方でも可(zoom&Skype)
テーマ:最強の自分になる!
※ファッションからメンタルまで
自信あふれるプレゼンスを1年間
かけて身に着けていく。

★リスク:1年間自分の中の変化のプロセス
を報告(写真及び感想文など)


★お申込みはコチラ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください