未分類

スネには傷あり、叩けばホコリ!明日は我が身です。

madame-proです。



他人の浮気など、 とやかく言う筋合いでもないが、
吐き気がするほど嫌なのが、
そんな週刊誌を輩出する出版社と担当記者です。


若い時だったら一緒になって
不倫なんて許せないと叩いていたかもしれない?
私、やっぱり年を取ったのかしらね~


浮気ぐらいで何なのさ。外野はオダマリ!
あんたらには関係ないでしょ!とまでは言えなくても
張本人に自己弁護の仕方を教えてあげたい。


情けない顔で泣くんじゃないよ。
簡単に仮面を外すんじゃないよ。 あの内田裕也を見てご覧!
あツ、もう内田裕也さんはいませんけどね。 あなたのパーソナルブランド。 感情に負けるんじゃないわよ! 世界中を敵にまわしても重要なのはそこ・・・


元アメリカ合衆国大統領ビル・クリントンも
ホワイトハウス内での浮気がバレて危うく
大統領の椅子を失うとこだった。
妻ヒラリー・クリントンが夫婦の危機を乗り越えて
彼を救ったのです。


プロゴルファーのタイガーウッズも
複数の女性と浮気して名誉も家族も、
すべてを失ったかのように見えたが、
セラピーを受けて見事に復活!
もう誰もウッズを悪く言う人はいない!


ユニオンジャックの国の皇太子も既婚者と不倫。
いろいろあったが不倫相手と再婚している。
ロイヤルファミリーの不倫は血統みたいだわ。


日本人はいつの間にか
魔女狩り族になってしまったのだろう?
誰かを死刑台の上で晒し者にして 挙句処刑・・・
その集団心理の方が恐い!


実はこのような恥ずべき大人の問題児たちは、
幼いころに刺さった棘をそのまま持っている。
それが時々何かの拍子で疼くの。
その痛みに耐えられなくて悪さをするのです。


完璧な人間などいない!
そこのあなたにも、傷の一つや二つあるでしょう?
叩けばホコリだって出るでしょう?


明日は我が身ですよ!


madame-proでした!